ボーンを求めてin Novその壱

9月末に初めて挑戦していい思いをしたボーンフィッシュに再び会うべくオアフ再訪。初日はオアフ島を一周してみることにする。今までハワイ島には何度か滞在したことはあったが、オアフ島は前回ボーンに初挑戦ししにきたのがトランジットとか、一日以上では初めてだった。前回ボーン以外ではhawaiikaiのあたりを攻めるもフライと餌の友人には何の反応も無く私のグラブにだけエソが何度もアタックしてくれて遊んでくれた。この島のことはほとんど知らないのでとにかく回ってみることにする。

基本的に河口を丁寧にチェックしていく。この方法で初めてでも、石垣島、伊是名島、西表島、もちろん今までホームグラウンドとしていた沖縄本島で有効だったからだ。海の地形は複雑なれど河口となればパターンは似ているからだ。

まずは腹ごしらえ。この前オアフ在住の友人に教えてもらったローカルのバーガーショップ”Teddy’s”を探す。ワイキキとハワイカイにあるのだが地図片手の運転では日本でカーナビにスポイルされている私には新鮮なチャレンジであった。ショッピングモールつほど間違えてからやっとこさたどり着いた。
IMG_0397

店内には「私たちはファーストフードではありません注文を受けてから調理するのでお待たせしますが、その価値はあります。」とかいてある。日本のモスみたいだ。これに日本ではLLサイズといえる飲み物がついて$6.65これはお勧め。

ココマリーナショッピングセンターと、ワイキキの端っこにあるぜひお試しあれ。カウアイナもあるが少し高いと感じた。

IMG_0395

島を東回りで北上する。ルアーだと面白いところはあるのだけれどもフライだとなかなか難しい。腹は満たしたけれどもこちらの昼過ぎは日本の早朝。飛行機狭くて寒くてろくに寝られなかったのでちょっと気になった河口(カネオヘのあたり)で車を停めて水を眺めているうちに寝てしまう。どのくらいたったのか、「バシャッ」とボイルの音がするので見回すと良い型のレディーフィッシュがいる!!去年グラブで沖縄の伊是名島でひとつ取ったけれども当時は知らなかったし、それにあまりおいしくないと知らずにキープしてしまい反省している。(写真は去年伊是名島でグラブで釣ったもの)
KIF_0649

今回はフライで仕留めたい!早く竿、竿、いそげっと思っていると電話が鳴る。ガイドのLからだった。今回の打ち合わせの電話だった。気がつくと、あれ?ladyfishは?、、、、夢だったということに気がつく。笑いながらLにこの夢のことを伝えると「そうそう、その辺で最近ladyfishあがっているんだよ!」と辺りを見回すと丁度、餌釣師とルアーマンが出動してきた。

IMG_0398

やっぱり夢まで「フラ(イ)フラ(イ)」だ、、、、いっちゃってる、、、、

川や河口を探しながら走るもいくつかよさそうなところはあるが、私有地が多く入れそうに無い。やっと一箇所ピンとくるところ発見し車を止めビーチから河口へ向ってみる。よく見ると、水量がそれなりにあるけれど十分でないために河口の砂にせき止められ海につながっていなく、湖になっている。だめだ。ほかにも干上がっている川の多かったこと。乾季ではないらしいのだが雨が降っていないせいなのか、土地の水を含む力がよわいのか、開墾されすぎているのかはわからないけれども河口でのゲームは今日の今日ですぐ見つけて楽しむことは「かなり難しい」という結論に至った。冬の沖縄にそっくり。川という川は干上がっているので河口ではできないのだ。やんばるとか、西表島のように十分な森の広さがあり冬でも豊かな水を讃えそこに命の育みがありそしてその上にゲームフィッシュがなりたつ。夕マズメはあきらめ帰路につき、ビールを飲んで終了。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中