第11回YFT

ヨコハマ・フライフィッシング・トーナメントが昨日5月27日に開催された。今回は初参加も数名おられていつもと少し違う雰囲気の中でのトーナメントであった。去年のこの時期の大会もそうだったが、非常に厳しい戦いでその中で結果を出すことのできた方たちの入賞となった。

タフコンのなかの勝負を制した方は、汐色の悪い中、壁際にできた澄んだ水の隙間や、運河奥の赤潮の影響を受けないポイントなどで結果を出されていた。

優勝はベイハムスターから出られたK宮さん。おめでとうございます。前日の赤潮や真水の層は薄くなっていたが、当日はさらに厳しいコンディションでソルトウォータフライの猛者が束になってもあがった魚はたったの5匹。釣った人は4人。ということは、、、、ボウズが、、、、で、私もその中のひとりの負け犬とあいなりました。

とはいったものの、懇親会では初手対面の方が多いにもかかわらず爆笑の連続。やっぱりつりはいいですね!次もがんばるぞ!

Resize0068

おしまい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中