シイラにやられ、雨にやられ、、、

相模湾、、、は、、、寒かった、、、、

釣果も、体温も。

今日結果を出したのはこの二人、シノ王子改め、プロフェッサーと呼ぶことにします。また、Iさんは文字通り匠の師、I師匠と呼ばせて頂きます。

結果を出す男たちはこちら。

IMG_3078_R

当初海上には霞がかかり視界が数100メートルしかありませんでした。徐行でしばらくおっかなびっくり、船同士も連絡取り合って危ないねと話しています。

前回も今回も曇り。今回は雨にやられてしまいました。普段であれば風は気にするけど雨は大丈夫だというフラキチも、今日は準備をしていなかったためずぶ濡れ。

カツオのナブラはとても足の速いものが散発的にあり、足を止められるような条件ではありませんでした。フライで1キャストが精一杯。

IMG_3071_R

こんなチャンスは何度かありましたがとにかく足が止まらない。ドンピシャのキャストも都合2,3度はあったけれども今回は結果に結びつきませんでした。

シイラも、たたかれつくされているのか、お腹いっぱいなのかフライをほとんど見てくれません。その中でフライで捕れたのは3匹、professorシノとI匠の守です。釣れるには理由があります。裏打ちされた経験や試行錯誤があります。prof.シノと同じところを私のサーフキャンディーは通っていましたが、私のものは今回は素通り。

カタクチイワシはちゃんと食べます。見切り方が大したものでした。こういうこともあるのです。チャムのイワシとともに、岩井ミノーの共演もありましたが、魚は一向に反応せず、鳥が一度イワイミノーを咥えただけでした。

帰り道、降りやまない雨に流石のツリキチたちもやられてしまいました。全身ずぶぬれで風に当たると夏はもう目の前ですが寒かった、、、誰も風邪をひいていなければ良いのですが。

IMG_3096_R

私は最後に根負けして、後部のお手洗いに籠城して雨風をしのぎました。快適でした。

IMG_3119_R

残りの私を含めた3フライマンは今日は坊主3兄弟でした。ただ、釣れなくて、寒くて、つらいのみというゲームでなく、笑いに満ちた楽しい、、、けど、釣れなかったという相模湾クルーズでした。

おしまい。

広告

シイラにやられ、雨にやられ、、、」への4件のフィードバック

  1. まだ7月にもなっていないのに2回も出撃されたんですね!
    はまさんもかなりの変態とみました!(変態=ツワモノですw)
    さすがにこの時期の雨は寒そうですね・・・
    私もはやくオフショアに出撃したいです!

  2. >taka_trout_hunterさん
    おお、おほめのお言葉ありがとうございます。変態といわれて喜ぶのは私達の人種共通の性質なのでしょうか(笑)。もう少しですね、まだピーカン日照りのしたの、シイラゲームは始まっておりません。
    >let's Go Marineさん
    キメジ噂は少し耳にしました。カツオも見えましたが今回は全く止まる気配がありませんでした。いやしかし、釣っている間は寒いもへったくれもないのですが、移動中に風に当たるとたまりませんでした。いやぁ。おっしゃる通りです、、、
    >fishordieさん
    来週はどーんと!海流も、体温も温めておきまっせ!いやまじで、professorはサクッと結果出しますからね。シイラがみたフライは彼のものとI師匠のものだけでしたからね。

  3. ★残念でしたね~
    南東方面ではキメジのお話もありますが
    もう1潮2潮と 黒潮のお裾分けがドドッと入るとイイですね
    それにしても【寒そう】
    「晴れても雨支度・夏でも冬支度」の鉄則
    体感されちゃいましたね
    体調壊さないように!!

  4. あらぁ~、ちょっと寒そうですね。釣りの方も残念でしたね。来週はドーンと出るといいですね~!私もシイラ初挑戦の前にちゃんと準備しとかないと・・・ 一度Professorにご教授願いたいですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中