新しいカメラ、知らなかった技

ここのところ数週間相当悩んでいた追加カメラのline up作戦、遂に決着をつけました。散々sigmaのdp1、dp2かolympusのE-P1にしようか悩んで、、、悩んで、悩みまくって、、、

当然それなりに値段も張るので購入自体も相当我慢したのですがやっぱりだめでした。買っちゃいましたE-P1。初めての一眼です。

ただ、新しいカメラで今までいままでより良い絵が撮れるというだけでなく、この悩みまくっている間に面白い写真の加工技術をみつけました。それに挑戦できるという意味でも背中を押されました。で、そのHDRIっていう写真を作るために露出の違う複数の写真を撮れるということ、デザインがむちゃくちゃ気に入ってしまって夜寝れなくなってしまったこと等々で、ついに購入に踏み切ってしまいました。

面白いのが、その加工手法、HDRI用の写真を撮ろうと思うこと、写真を撮ろうという気で街を歩いていると、世界の色がちがってみえるし、今までは無意識に全く意識しないようになっていて目に入ってくる風景、構造物のディテールや、色合い、さび具合、さびれ具合、汚れ度合い、なんてのが気になり出し新しい世界が開ける感じがしたこと。たぶん、使っていない脳のある一部分が活発に動いていたのだろうな。

というわけで、新しいおもちゃ+僕の知らなかった技術での初作品は普通気にも留めない構造物だったりしました。lefty hamaの「はま」は正式にはこの字なのです。使わないけど。

hama

船の上では、複数露出の違う写真を撮るのは難しいだろうなぁ。三脚も意味無いだろうし。ま、だめでも、今までと少し違う絵が取れることだろうし。あまり、むちゃして潮かぶりたくもないので大事に大事に行ってみます。

おしまい。

E-P1 MZD 17MM F2.8 HDRI

広告

新しいカメラ、知らなかった技」への4件のフィードバック

  1. カメラ購入おめでとうございます!
    E-P1は動画撮影に優れてるようです。
    色々楽しめるとおもいますよ~
    そのうちレンズ沼にもはまっていくことでしょう・・・

  2. >鉢巻親爺さん
    僕も原理はわかっていないけど、数枚の写真を合成して、人間の見た目に近い状態の写真を加工することができるみたいです。ポスターとか、ミニチュアみたいに見えることが多いみたいですね。
    凝り性、、、少なくとも面白いので、ちょっと追及してみます。
    灯篭も、3枚の露出の違う写真を合成しています。

  3. ハイダイナミックレンジイメージ・・・
    検索し説明読んでるだけで 頭が痛くなってきた(笑
    凝り性なはまさんだから
    どっぷり  浸かっていくんでしょうね
    灯篭の画像すでに  何か違うみたいですね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中