すばの細道 油渣麺 通達

すばの細道第六弾。

油麻地駅出てすぐの通達。

ここの油渣麺はスナック屋の品ぞろえの中のひとしな。

メニューの一番上にあるので目玉であることは間違いない。辛さを聞いてくれたので、前回の反省を込め今回は無しで。

ファーストフードだけあって注文から出てくるまであっという間。

通達_R

出汁の味は、これまでのヤオチャーメンにあった、素朴さはなく現代風の味付け。インスタント麺のスープの味に似ていると思った。調味料を結構使っているのだろう。

なので素朴さ、懐かしさは感じず。かろうじて豚肉がヤオチャーメンと主張。ハムが入っているのも初めて。これも、茶チャンテンのマカロニのノリ。

まあ、スナック屋だから求められているものは、濃い目の味つけやハムか、、、

素朴さとか、懐かしさも味付けに入っているということを気づかせてくれた。僕は素朴さ、懐かしさを麺に求めているのだなと。

油渣麺ではあることは間違いないけれど、現代のファーストフードの味になっている。

25ドル

おしまい。

E-P1 MZD 17MM F2.8 AE BKT HDRI

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中