朋友旅立つ秋

何故かこの時期には友が香港から旅立つ。

今回は、タナゴクエストの立役者鈴木さんがとうとう帰任となってしまいさよなら釣行。

フライでこそルーキーだったものの、イカやブラックバス釣りの知識がとても深くフライに応用されている。

先日もフライでバスを釣るのに幾つかフライを試してみてドンピシャがあったと聞いていた。

聞くと香港には30cmより大きなブラックバスがほとんどいないらしい。

さよなら釣行に参加されていた国境際の釣り師たちの村田さんも小さすぎてハードルアーだとキツイとおっしゃっていた。

鈴木さんはさくっと釣って見本を見せてくれた。

masterofbass_R

そして、僕の番だ。ちなみに、ブラックバスは餌釣りもルアーも含めて釣ったことがない。

数等目、目の前のミニバス君が完全にフライを咥える瞬間が!

でもソルトフライの僕は竿合わせができず、試合終了。わはは。

やぱ、淡水には淡水の釣りがある。塩水だけではだめなのねぇ。

おしまい。

E-P1 MZD 17MM F2.8 AE BKT HDRI

広告

朋友旅立つ秋」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 師走ターポン | Lefty Hama's in Action

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中