香港に愛されている男

香港ローカルフライマンとして寂しい現実の一つに、香港にいる多くのフライマンは一時的に香港にいるという事実がある。

香港くんだりでフライロッドをわざわざ振り回す、酔狂な友は、とても貴重な友。

でも、派遣組はいつかは去っていく。

これまでに、釣れない現場から実況中継のHさん、イケてるエクゼキュティブ、ステファン、直近ではsteelieさんなどが香港を去っていった。

僕らは見送るのみなのだ。

だが、

しかし、2015年秋に帰国された鈴木さんは違った。

帰ったばかりなのに、会社都合でまた2017年初頭から香港。それも半年の長期出張。

ということで、今シーズンターポンメインで大活躍しておられる。

私的に直近5年間は香港で一番ターポンを釣っているフライマンという自負があったが、2017年その座は、鈴木さんの元にある。

香港ターポンを毎週のように釣りまくられておられる。

おしまい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中